福井県鯖江市からお届け!2本目買うならメガネプラス♪
電話問合せ
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

メガネの基礎知識

メガネフレームの名称

 

メガネの名称

智(ヨロイ)

リムとテンプル(つる)を接続するメガネの端部。テンプルの動作でストレスがかかる部位。この部分を調整して、レンズの最適な角度を得ることが可能です。

ブリッジ

左右のレンズを接続し、鼻に乗る部分。デザインのアクセントとしても機能します。

リム

レンズを支えるフレームの部分。さまざまなデザインや素材が選べ、メガネの全体的な印象を決定します。

丁番(ヒンジ)

フレームのフロントとテンプルを繋ぐ動く部位。

先セル(モダン)

テンプルの終端、耳に触れる部分。快適さを向上させる要因となり、さまざまなタイプが存在します。

テンプル(つる)

メガネを安定させるためのサポート部分。適切なフィット感を提供する鍵となる部位です。

パッド(鼻あて)

鼻の上に配置され、メガネをサポートする部分。一体型のデザインもあります。

パッドアーム(クリングス)

パッドとレンズを固定する部分を繋ぐ役割。お客様の顔の形に合わせて調整が可能です。

メガネフレームの形状

オーバル型

定番のタマゴ型で、男女を問わず人気のデザイン。自然な形状で幅広い方にフィットします。
【印象】やさしい、知的、大人の魅力
【効果】顔の特徴を優しく引き立てる

オーバル型の画像

ボストン型

逆三角形に近い形状で、知的な雰囲気を持つ。日本の伝統的なスタイルとしても知られ、現代の男性にも人気があります。
【印象】活発、若さ溢れる
【効果】顔の縦の長さを調節する

ボストン型の画像

スクエア型

四角いレンズのデザインで、男性向けのシャープなイメージが強い。
【印象】クール、知的
【効果】顔の特徴を際立たせる

スクエア型の画像

ウェリントン型

逆台形のやや四角い形状で、伝統的なデザイン。多くのセレブリティも選ぶスタイル。
【印象】洗練された、知的、男らしい
【効果】顔に緊張感をもたらす

ウェリントン型の画像

ラウンド型

円形のデザインで、やや楕円形にも見えるスタイル。歴史的な背景を持つ、ユニークな形状です。
【印象】フレッシュ、愛らしい
【効果】顔に動的な表情をもたらす

ラウンド型の画像

サーモント型

サーモントの最大の特徴は、眉毛のように上部分が太くなったフレームです。
【印象】知的で誠実
【効果】目力アップ、すっきりと見せる、おしゃれ感。

サーモント型の画像
ページトップへ